お知らせ

2019-04-30 12:44:00

 

身体から知る
ストレスマネジメント講座

 

5563B391-D7B4-4022-A6A3-A9FC98235300.jpeg

 

だれもが知っているようで知らない自分の身体や心の反応
よくある日常のことから、わかりやすく楽しく実践的にお伝えします。


情報過多、選択肢が多い時代の変化と共に
ストレスフルな状況の中で、

『何を選んでいいのか....』

『自分に合っているものって...』

『セルフケアはやっているけど合ってるのかわからない....』

『なにかもっと根本的なことが知りたいんだけど.....』

『なにかあったらどうしよう・・』

『いつもどこか不安がある・・』



治療院や講座でクライアントさまとお話すると
このような声をよく耳にします。

そんな中、聴こえてくるのは
やっぱり、
『自分の身体や心の反応を
          自己調整できるようになりたい!!』

これからの時代、自己調整できるチカラが当たり前に
求められてくるかもしれません。


よりあなたの暮らしに役立つ形で
楽しみながら進んでいく講座は、
その場で世界が違って見えるくらい
知覚が変化するのを感じていただけます♪


自転車の運転も一度覚えたら何年も乗っていなくても
すぐに乗りこなせるように、自分のからだの基本的な『キ』を知ると
より快適に過ごせるようになり、


“怒り”や“不安”って実はとても必要で
自分を助けてくれているものだと腑に落ちると
自然に自分自身への安心や信頼感が増し、
元気の源(リソース)となります♪


私たちも講座を通して、
ご自身の関係性の中で
無理なく
身体と心の反応が『しあわせな選択』となり
楽しさになっていく様子を
たくさんのクライアントさまに
みせていただきました!

 

〜クライアント様の声〜(一部抜粋)

講座を通して、自分を観ること、
自分とのコミュニケーション(こころと身体の両側面から
自分との関係性を築く)を学び中です。
講座の中で体を通して体感できるので
頭で捉える知識とは違って、講座受講中に自分のものにでき、
生活の中で自分の感覚、判断で使えるところが
自分の快適(自分で真ん中に戻せる)につながっています。

*******************

 

数々の変化の声を聞かせて頂く度、
それはもうすでに持ち合わせている”個々の魅力“であり、
ヒトの生命力なんだと実感します。

 

こんなことを感じていらっしゃる方が受けていただいてます。

☆自己理解、他者理解をリフレッシュを兼ねて「学びたい」

☆心と体にかかる負荷(ストレス)を推進力へとつなげていきたい

☆感情のマネジメントに合わせて、肩こりや腰痛といった身体性ストレスも改善したい

☆自分で行なっているセルフケアをより効果的に行いたい

☆体のケアに興味はないけど、プライベートが充実する為の
   健康な身体づくりには興味があるし、根本的な改善策を知りたい

☆本当のリラックスや安心を実感してみたい


状況や環境(外側)からリラックスを得るという順番を、
身体性という(内側)から扱えて、そこから広がることで得られる順番

両方向からのリラックスが身につくことで、
より奥行きあるセルフケアを体得できます。

 

【講座内容】
1.身体の側面から感情とのつながりを知り、ワークを通して体感していきます
2.いままで学んできた知識や経験を自分の選択や判断として腑に落ちることで理解を深めます
3.セルフケアをどこに響かせるとより効果的なのか?身体や心の反応を体感します
4.よくある日常の言葉が実は身体の一部を知ることで知覚が変化し、望む未来へと変換していきます
5.本来のリラックスや不安、怒り、イライラがどのように役立つのかを知り自分で快適を生み出せるようになります

*************

日時:5月15日(水)10時30分〜12時30分
場所:横浜市(申込み後、詳細を送らせていただきます)
受講料:5000円(税別)
持ち物:筆記用具、飲み物
申込み方法:湯山治療院HP内【予約】より5月15日講座をお選びください
お問い合わせ:ayuprsence@gmail.com   TEL:0550ー84ー6330

 

  

 

 

 

 

 

 

 

2019-04-08 14:23:00

先日は、外資系企業様へDiSC研修をご提供
私(鮎)はサポート講師として参加してきました。
 
 
企業研修を通しての学びは、
治療院でもつながることが多く

逆に、治療院で培ってきたものが
研修で役立つことが多くあります。
 

  
急遽
トップの方から
ヨガのリクエストがあり、

短い時間で最大に
リフレッシュしていただけるには・・と、
数分で頭フル回転しw

以前作っていたスライドを準備、 
ヨガ講座を提供させていただきました^^

 
 
参加者の皆様に伺うと、ほぼ全員が
腰痛、もしくは肩こりをおもちで、

 
みなさまストレスフルな環境下と
ゆっくり身体に向く時間もない状況で

短い時間でしたが、
土台となる身体の使い方や
デスクでもできるポーズを
お伝えできてよかったです^^
 
  
今回は、DiSC講座を通して
企業内でどのように
個人、相互理解を深めて
チームでコミュニケーションをとり

成果につなげていくのか
テーラーメイドな研修は
毎回学びが深く、
とても貴重な時間でした^^

2019-04-06 17:06:00

【服屋と治療院】

secession(セセッシオン)さんが
治療院へやってきます♪

☆お花見に♪焼肉の名店『おおむら』の焼肉弁当も販売 (事前予約)
☆自分に合ったセルフケアを知る”からだ診断

 

**********************

ONE DAY SHOP 春を纏う
日時 4月21日 9:00〜17:00
場所 湯山治療院 御殿場市二枚橋21-7(駐車場5台)

 

**********************

 

 

『春を纏う』

 

 

服を着るという楽しみは、
四季をまとう楽しみでもあります。

季節を感じる
こころとからだを
『服』を通してみてみると、
とてもおもしろい
原点に辿り着きます。

 

服屋と治療院。

 

一見遠く思える二つの存在ですが、

実は、どちらも『体調を整えるもの』として
古代中国医学書には記されています。

 
 
『草根木皮は小薬、
鍼灸は中薬、飲食衣服は大薬』

 

薬を飲むより、身体を刺激するより、
最も優れた治療方法は、正しい飲食と、
快適な衣服を着ること。


その昔、医療が発達していない時代は
自分や家族を守るため、
植物の薬効を利用し

薬草で染めた布を
身にまとうことで
病からの回復を
願ったという説があります。
(いまも残っています)
 

薬を飲む『服用』のはじまりです。
 
 

色からの刺激や
素材によって異なる肌感覚、
こころおどるデザイン

 

まさにこれこそが大薬として
身体に作用しているということ。

 

治療院でも皮膚は
最大の臓器として捉えて、
皮膚からの刺激が
ツボから神経系へ作用し
循環させていきます。

 
 
身にまとう衣服と
東洋医学の智慧。
 
 
服を着るその
うしろにある
歴史という景色に
想いを馳せると

服を選ぶことが
いつもとちょっと違った
楽しみを運んでくれる
かもしれません。

 
 
日々の暮らしから
こころをおどらせ、
からだを循環させる
 

服の原点をお楽しみください♪

みなさまのお越しをお待ちしております

*************** 
ONE DAY SHOP 春を纏う
日時 4月21日 9:00〜17:00
場所 湯山治療院 御殿場市二枚橋21-7(駐車場5台)

2019-04-04 18:18:00

~ゴールデンウィーク診療日~

4月27日(土)9時~19時30分(受付終了)

4月30日(火)9時~19時30分(受付終了)

5月 1日(水)9時~19時30分(受付終了)

5月  2日(木)9時~19時30分(受付終了)

5月  7日(火)通常営業です。

 

 

 

2019-04-04 17:27:00

 

『Do Good!!(どぐう)』プロジェクトの
動画をつくっていただきました♪♪

↓ ↓ ↓ ↓

https://youtu.be/vOC-BPSlerE

...

以前、取材に来ていただいた
マッツーさん

 

実は私(鮎)と熊本出身で
同郷でもあり

 

こうして一緒に
熊本城再建のプロジェクトに
関わってくださることが
うれしい!!

そしてさらに広がっていく・・・♡

 

まさに
プロジェクトのコンセプトである
『想いはハートで結ばれている』ですね♪

 

とても大変な作業だったと思います!

 

こうして熊本城再建を通して
人と人のつながりが生まれていくことも

プロジェクトを生んでくださった
ごてんば焙煎館さんの想いでもあります^^

 
***************

今回素敵な動画をつくってくださった
マッツーさんのHPです♪
https://number2.me/interview-15

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...